和室の書斎で、すっきり過ごす。

6畳和室をベースにして「おじさんのミニマル」を研究しています。

和の庭 お正月用の南天を確保しました。

我が家の裏庭に南天の木が植えられています。 普通の赤い実の木が3本と 白い実のものが2本の合計5本です。 今現在、実がたくさんついていますが、少し雪が積もるとすぐに無くなってしまいます。 積雪により、食べ物が少なくなった小鳥たちがついばみに来…

和室の書斎 出窓下の戸棚は、こんな風に使うことにしました。

書斎の南側の出窓には、主に活け花やミニ盆栽を飾っています。 飾る前に花を花入れに入れたり、盆栽を軽く剪定したりするのですが、その作業は手前の畳で行います。 基本的には、花と花入れ、水やハサミなどの道具を準備して作業を開始するのですが、それぞ…

和室の書斎 湿度の管理を始めました。

温度に比べ、湿度は体で感じるのが難しいです。一般的に部屋の湿度は40%~60%の間で保つのが良いとされています。 インフルエンザウィルスは湿度50%以上になると激減すると言われているようですし、カビは60%以上になると発生しやすくなるようで…

ばあちゃんのだいこん干し、第2弾が終了しました。

我が家のはりはり漬け用の大根が干しが終わりました。 「はりはり漬け」という漬物は全国各地にあるようですが、大根の切り方や一緒に入れる具材や調味料など、その地域や各家庭によってかなり違うようで、我が家ではこんな感じで干した物を使います。 干し…

和室の書斎 ストーブにヤカンをあげてみました。

石油ストーブのいい所は、天板が熱くなることです。 餅やスルメを焼いたり鍋をコトコト煮込んだり、色んな使い方ができますが、一番スタンダードなのはヤカンをあげるスタイルです。 まるで最初からセットになっているかのように、ピッタリと決まります。 ス…

和の庭 雪だよりが届きました。

新潟市内では今朝から雪が降り始め、雪景色になりました。 天気予報でも雪が降ると言っていたので驚きはしませんが、2時間くらいの間に真っ白になりました。 水分の多い雪なので、きれいな積もり方ではありませんが、やはりそれなりに風情があります。 雪吊…

石田ゆり子さんの美しさに惹かれて・・・茶の湯特集の雑誌を買ってしまいました。

様々な雑誌で「茶の湯」に関する特集が組まれることがあります。 書店で見かけると立ち読み目を通すのですが、買うことはめったにありません。 でも、こちらのCasa BRUTUS(カーサ ブルータス) 2019年 1月号 [茶の湯とデザイン。]は、表紙を開くことなく即買…